2018年12月29日

祝!「重根の家」地鎮祭

79df3da7d339340a5a10afc2be9be40e.jpg

12月25日(火)に建てようネットで進行中だった

「重根の家」の地鎮祭が無事行われました。

私たちは残念ながら参加させていただけなかったので、

国土建設さんからお写真を送って頂きました。

建築家:木村さんにこのお家のコンセプトをお聞きしました。



ーーーーーーー

■重根の家は2階建て木造住宅、平面的なL型のプランになっています。

玄関入ってすぐには和紙で囲まれたユーティリティスペースがあり、ライトをつけるとその部分が行燈のような明かりを点します。

また外からの視線が気にならず、一部吹き抜けを作ることで明るい室内にります。

家の中心には小上がりの畳コーナーがあり、その部分がダイニングスペースと繋がり、小上がりがそのまま食卓の椅子の役割を果たす部分もあります。

また、お父様のために車椅子でも生活がスムーズにできるよう、スロープを造ったり、廊下やトイレを広くとっています。

ーーーーーーー

このお家がどんなお家になるのか、私たちもとても楽しみです!

幸せな家づくりになりますようお祈りしております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「重根の家」新築工事

設計・監理:木村茂伸(有限会社木村建築設計事務所)
施工:国土建設株式会社

posted by 和歌山の工務店 at 12:39| Comment(0) | 国土建設株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。